So-net無料ブログ作成
検索選択

ウルトラバーゲンソウル [韓国]




「JTB  web限定 ウルトラバーゲンソウル」で
2016年10月19日~10月22日 3泊4日韓国へ2人で行ってきました。
飛行機往復とホテル3泊で28,520円のツアーです。
ツアー代が安いとは言え、
田舎住まいだから別途関空までの往復のバス代が7,050円必要となります。
最初っからお金の話ですみません。
今回は倹約旅行なので(いつものことですが)、やたらお金のことを書いてます。(笑)
イモトのWi-Fiをレンタルしたのが、4日分で3,836円。



● 2016年10月19日(水) 
関空のJTBの窓口でチケットを受け取り、軽く説明を受けて
あとは自力でチェジュ航空に乗ります。


DSC_0339.JPG


仁川国際空港に着くと、
現地の日本語ペラペラのコーディネーターが
日本語のプレートを持って待っているので
ツアー参加者(3組くらいだったかな)が全員揃ったら
ワゴン車でホテルに直行です。


DSC04740.jpg



ツアー客みんなが同じホテルじゃなく
それぞれを各ホテルに降ろしてまわるシステム。
ホテルのランク等によってツアー料金が異なります。
私たちは安いツアーを選んだので、一番遠いホテルです。



DSC04741.jpg

DSC04743.jpgDSC04745.jpg

 DSC04744.jpg

 地下鉄の東大門駅から4つ目の駅
 回基(フェギ)駅から歩いてすぐの 
 「ベニキアホテルKP」に3泊します。
 格安ツアーだから
 浴槽のない部屋になるかも?と
 ネットの説明に書いてあったけど
 浴槽もあり、想像したよりきれいな
 ホテルでひと安心。
 





ここから最終日まで自由行動です。
まずはウォンに両替しないとね。
両替は明洞がレートが良いと聞いていたので、地下鉄で明洞に行くことにしました。
レートがどうのこうの言っても1万円を107,000ウォンに両替しただけなんだけど。
お金を手にしたら、次にすることは腹ごしらえ。
夕食は日本でもさんざん食べてるビビンバ。芸がなさすぎですな。


DSC04748.jpgDSC04746.jpg 


こちらのお店にいた日本人サラリーマン客に
「日本のどこから来たの?」と声をかけられ
返事したら、「あ〜、○○県って山しかないとこですよね」と言われ
最初は笑って聞いていたけど、途中からちょこっと気分を害しながら
食事したのを思い出しました。
だって3.4回なら笑って聞き流せるけど、
何度も「山しかない」ってひつこいんだもん。
そりゃ、田舎だけどさー。




● 2016年10月20日(木) 韓国2日目
「YELLOW CAFE」
ネットでこのお店のことを紹介してる記事を見て、わざわざ探して行ったんだけど
思った以上にこじんまりとしたカフェでした。
まずは、お目当てのお土産用のバナナウユのキーホルダーをゲット。
一人3個限定までの販売で、1個2,000ウォン也。
店内でホットバナナラテを飲んだあと
再び地下鉄に乗り、行きついた先は・・・


DSC04754.jpgDSC04759.jpg
DSC04764.jpgDSC04762.jpg
                             IMG_20161025_125558.jpg




通仁市場のトシラク(お弁当)カフェ。
ここでお昼をいただきました。
まず通仁市場内だけで使えるコインを買います。
私は5,000ウォン分買いました。
プラのお弁当箱とコインを持って、市場内の店で食べたいおかずを見つけたら
コインと交換にお弁当箱に入れてもらうんだけど、
せっかくのお弁当を食べる場所が人人人で、落ち着いて食べられませんでした。
カフェって名前はどこからつけたんだろ。
コーヒーとか売ってたっけ?
観光客もいたけど、地元の人が多い市場です。



DSC04769.jpgDSC04770.jpgDSC04768.jpg



市場の帰りにホテルのある回基駅の一つ手前の清凉里(チョンニャンニ)駅ビル構内のロッテマートでばらまき用のお菓子をクレジットカードで購入。
(先日カード会社からこの時買った土産物代金の請求が2,742円きてました)


IMG_20161025_134346.jpg



 けっこう濃い味だから嫌う人もいるけど
 私はわりと好きです。焼いたイカ味のお菓子。





                          地下鉄に乗る時には気づかなかったけど
                          行き先カタカナで書いてあったのか。今気がついた。(笑)
                          どうりで「韓国の地下鉄って乗るの簡単」って感じた訳だ。

 DSC_0350.jpg

 

 

 




夜ご飯はロッテマートで買ったキンパ。
翌日の朝食はホテル近くのコンビニで買った菓子パン。
韓国来てからかなりの粗食です。





● 2016年10月21日(金) 韓国3日目
今日は韓国民俗村の観光。
京都の太秦村みたいな時代物のドラマの撮影地です。
「宮廷女官チャングムの誓い」とかのね。
いざ、ソウル駅から路線バスで民俗村へ。


DSC04777.jpgDSC04787.jpg


お昼は民俗村の中で、カルグクス(素麺)を食べました。
黒いのは刻み海苔。


DSC04798.jpgDSC04797.jpg
DSC04855.jpg
DSC04845.jpgDSC04856.jpgDSC04892.jpg



帰りに昨日行ったロッテマートにまた行って、食事と買い物。
明日帰国なので、残ったウォンを使いきらないと。
ロッテマートの中で、韓国のおもちとマンドゥの入ったスープを食べ
あと、帰り道のコンビニでバナナウユLightとサンドイッチも買いました。
回基駅の売店でキンパも。


DSC04894.jpgDSC04897.jpgDSC04899.jpg







● 2016年11月22日(土) 帰国の日
3泊お世話になったベニキアホテルKPの前で記念撮影。
唯一のツーショット写真です。
ホテルまで現地のコーディネーターがワゴン車で迎えに来てくれ、
初日同様、他のホテルに泊まっているツアー客を拾いながら仁川国際空港へ。




DSC04900.jpg




空港で韓国人が大好きだというジャジャン麺を食べました。
正直私にはジャジャン麺の魅力が今だ分からないんですよねー。



DSC04905.jpgDSC04904.jpgDSC04908.jpgDSC04910.jpg



3日も有休をもらって出かけた韓国。
出発前日から咳が出始め、旅行中ずっと咳と鼻水。
同行者には迷惑かけました。ごめんね。

倹約旅行で、家を出てから家に戻るまでにカード払いを含め使ったのは
約53,500円なり。
地元からのリムジンバス代がいらなければ、50,000円かからないのになー。
山しかない田舎から出てくるには余分なお金がかかるのが残念。(笑)

今回の旅は地下鉄にたくさん乗ったので、
韓国のファミマで買ったティモニ「T-money」カードが大活躍しました。
日本のsuicaとかICOCAみたいなやつです。
お金をチャージして、地下鉄、バス、一部のタクシーなどに使えます。
左のパスケースは日本に戻ってから、ヤフオクで買ったもの。↓
向こうで買ってくれば良かったなー。
想像だけど、多分向こうの販売価格の倍くらい払ったかも。
定価知らないけど。
今はnanacoカード入れてます。




IMG_20161031_191434.jpg


nice!(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ウェディングパーティ [韓国]



3月28日(日)知人のウェディングパーティがありました。
本当にお似合いのお二人、末永くお幸せに。[黒ハート]




IMG_20160128_091033.jpg





DSC04117.jpg



DSC04120.jpg






DSC04149.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

手料理で忘年会 [韓国]


昨夜は今年最後の忘年会。
おうちにお邪魔して手料理をいただきました。
 おいしかったです。[黒ハート]
 ワイワイ楽しい時間を過ごしました。
 
 
 
 IMG_20151227_083350.jpg
 
IMG_20151227_083427.jpg
 
 
 
 
初めてスマホから記事を投稿。
写真を小さく(リサイズ)するのもスマホでできました。
ほんとスマホって小さなPCなんですね。
 
 
 
 
IMG_20151227_101119.jpg
 
 

 
 

nice!(78) 
共通テーマ:日記・雑感

お引越し [韓国]



私のゴールデンウィークは今日から。
今日はセンセの引越し祝いに行ってきました。
引越しのお手伝いを全くせずに、
手料理の安東(アンドン)チムタクをよばれてきました。
はじめて食べる料理。
どんな料理かと言いますと、肉じゃがに唐辛子が入った感じの甘辛味の鶏肉料理。
入ってる骨付きの鶏肉がすぐにほろほろとほぐれるくらい柔らかく煮られた、
太めの春雨が特徴のお料理でした。


  안동찜닭
引越し祝い.gif




GW 2日目の明日は布団干したり掃除したいけど、
さてお天気がどうかな。


nice!(58) 

およばれしました。 [韓国]



韓国のおみやげをいただきました。[黒ハート]


DSC07838.jpg




知人の家庭料理。
ごちそうさまでした!
お箸を手前に置いたのは、私。
韓国では西洋のナイフやフォークのように縦に置くのですが、
習慣で私が横置きしてしまいました。


DSC_0157.jpg

DSC_0158.jpg



nice!(7) 
共通テーマ:日記・雑感

おべんきょ仲間と忘年会 [韓国]



昨夜はおべんきょ仲間と忘年会をしました。
寒い上に雨ふりで、家を出るまで外出するのが面倒だったけど
みんなに会うと話が楽しくて、料理の写真を撮るの忘れました。
写真!と気づいたころには、ほとんど完食してたので写真は1枚だけ。
代わりにもらったお土産の写真を載せておきます。
東京、沖縄、韓国みやげです。



 忘年会 2.gif





nice!(51) 
共通テーマ:日記・雑感

ホットク [韓国]




韓国版おやき ホットクをごちそうしていただきました。
あつあつをほおばると、中からナッツやドライフルーツ、
ほどよい甘さの黒糖あんがとろ〜り。
素朴な味のお菓子です。



 ホットク.gif



nice!(59) 
共通テーマ:日記・雑感

キムチ作り [韓国]



「本格キムチを作ってみたい!」ある知人の発言から
白菜キムチ作ることになりました。

しょっぱなから下世話な話題ですが
にんにくって、中国産は3個で95円なのに
日本産は1個322円もするんですよ。ずいぶん違いますね。
とうがらし、アミの塩辛や梨とかはカンパしてくれたので
足りない材料の大根やネギなどをお買い上げ。


                                                            白菜 182円×9個
1418564608137.jpg



まずは、荒塩をつかって、白菜の塩漬け。
私は仕事を理由に、まかせきりで失礼しました。
ここまで一人の方が全部やってくれました。 m(_ _)m 感謝!



1418127874683.jpg





翌日の夜、5人で作る予定が当日風邪で来られなくなった方がいたので
4人で作ることに。
キムチを作るにあたって、まず必要なのは場所。
地元の木材を使って建てられた「キッチン付の部屋」をお借りしました。
ワックスとかかけてない
切った木材そのままを使って建てられた部屋なので
床に赤い唐辛子が飛んでシミにならないか、どきどきものです。
付いたらシミが落ちそうにないですからね。



DSC_0117.jpgDSC_0121.jpg
DSC_0112.jpgDSC_0110.jpg




作りたてのキムチと豚肉のポッサムをおかずに
遅めの夕食をおいしくいただきました。



                                       木の素敵なテーブル
DSC_0113.jpg



キムチは発酵を促すために一週間ほど涼しいところで寝かせます。
一週間後、キムチ好きの職場の人におすそ分けしたら、
「そこらのスーパーで売ってるのより美味しかった」と。 ^^ v



DSC_0116.jpg



いつか自分で、カクテキ(大根キムチ)やオイキムチ(きゅうりキムチ)を
作ってみたいなー。
と言いつつ、わたくしピロリ保持者なので胃がねー。

                                       ー 2014.12.10  pm6:30 のできごとです ー



おまけの雑学。

<白菜の数え方>
植物としては「株」
野菜としての白菜は「個」、まれに「玉」で数えます。
葉は「枚」で数えます。
白菜が複数束ねられていれば「束」で数えるそうです。



nice!(70) 
共通テーマ:日記・雑感

24年ぶりの韓国 4日め [韓国]


< 2014.09.16 (火) >


帰国の日。
清州から仁川国際空港へは、バスで移動します。



DSC03655.jpgDSC03656.jpg



搭乗までに時間があったので、空港内で食事をすませ
韓国定番のバナナ牛乳も飲んでみました。
明日から仕事かと思うと帰り道は少~し気が重かったけど、
私たちの乗ったピーチは予定通りに関空に着き、夜8時過ぎに無事帰宅となりました。



DSC03659.jpgDSC03660.jpgDSC03665.jpg
DSC03658.jpgDSC03661.jpg




                                       お土産.gif





最後に。
今回の計画を立てて、色々と気遣ってくれた留学生さんとその彼氏。
重い荷物は自分たちが持ってくれ
常に私たちを気遣って、先さき行動してくれました。
「韓国に一緒に行きませんか?」と声をかけてもらわなかったら、
もしかすると、私は一生韓国に行けてなかったかも。
好意に甘えっぱなしの旅行になってしまいましたが、心から感謝しています。
なんだかんだ愚痴った宿の件にしても、
語学の勉強仲間との仲が近くなったようで、結果的に良かったです。
楽しい4日間をほんとうにありがとう。







nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

24年ぶりの韓国 3日め [韓国]


< 2014.09.15 (月) >


一つ布団で寝るのは嫌だ何だかんだ言いながら、韓国で迎える2日めの朝。
他の人は眠れなくて夜中に何度も目覚めたそうですが、
どんな状況でも眠れるのは私の特技と言えるかも知れません。
早朝に玄関に届いた朝食、シーチキン味のほかほかおにぎり3個。
炊きたてで、質素だけど美味しかったです。




DSC_0040.jpgDSC_0039.jpg
DSC_0033.jpg
DSC_0041.jpgDSC_0042.jpg




いざ、本日も行動開始。
昌徳宮(창덕궁)に着くなり、月曜は休館と言われ、
しかたなく急きょ景福宮(경복궁)に変更したものの
景福宮へは以前来たことがある人が多かったので
中に入らず、正門あたりをちょこっと見学しただけです。




景福宮.gif




今日も午前中は、留学生と私たちは別行動。
韓国に来る前から、私たちが韓国の新幹線「KTXに乗ってみたい」と
言ってたので、留学生から「荷物は彼の車で先に運んでおくから、
14時五松駅(오송연)に4人だけで来て下さい」と言うミッションが出ました。
タクシーという選択肢もあったけれど、
地下鉄で、ソウル駅(서울역)まで移動することにしました。
ま、私は金魚の何とかのように仲間についてまわっただけですけど。




DSC03578.jpgDSC03575.jpgDSC03576.jpg
DSC03579.jpg
DSC03587.jpgDSC03583.jpgDSC03581.jpg
DSC03586.jpg
DSC03584.jpgDSC03585.jpgDSC03580.jpg
DSC03589.jpgDSC03590.jpgDSC03588.jpg




地下鉄の発券機で1回限り用の交通カードを購入。
発券機は日本語表示にもなるんだけど、消えるのが早くて
発券に何度も失敗しながら、なんとか購入。
これもすべて他力本願です。




DSC03591.jpgDSC03594.jpg
DSC03592.jpg




無事ソウル駅到着。
ここから五松駅までKTXに乗って50分。
駅構内でトッポギやキンパプとかを買って、
KTX内でしっかり完食。




DSC03595.jpg
DSC03599.jpgDSC03601.jpg




言葉は分からなくても(勉強し始めて何年たつのにね)
4人いると心強いです。
さして問題もなく五松駅に到着し、無事に留学生たちに会えました。
聞いたことのない駅名ですが、想像したより立派な駅。
実はここで、留学生の女の子のお母さんとお茶する予定なんです。




DSC03606.jpg
DSC03605.jpgDSC03602.jpgDSC03603.jpg




留学生のお母さんと「お茶を」と聞いていたので、
KTX内で満腹になるまで食べてしまった私たち。
お店に行ってみると、なんとお茶でなく食事の席を用意して下さってて、
お土産に韓国のお菓子までいただきました。
食前には昨夜覚えたという日本語で、ご挨拶(スピーチ)まで。
お世話になってるのはこちらの方なのに。恐れ入ります。

ただ・・・申し訳ないですが、せっかくの準備していただいた韓国料理。
いただく前から私たち満腹でして。
どうしましょう。(笑)




1411616944237.jpgDSC03609.jpgDSC03608.jpg
DSC03610.jpgDSC03611.jpg
DSC03612.jpgDSC03607.jpg





お母さんとお別れしてから、
私たちは韓国ドラマ「製パン王 キム・タック」「栄光のジェイン」
「カインとアベル」の撮影地へ移動。
下の写真には、ドラマに関係ない写真も入ってます。
と言うのも、ドラマの場面をよく覚えてない上に
撮影地と言っても、一般の方の居住地ということもあって、
私には撮影ポイントがさっぱり分からなかったので
そこらへんをテキトーに撮影しました。



 
                             
DSC03616.jpgDSC03613.jpg
DSC07547-1.jpg











DSC03619.jpg
DSC03624.jpg
DSC03621.jpgDSC03623.jpg






DSC03629.jpg1411616995010.jpg
1411617009250.jpg1411616989356.jpg




1411617064650.jpg
1411617081280.jpg






韓国での最後の晩餐は、
留学生のお母さんおすすめ、清州(청주)にあるお店이정です。
どの料理もおいしかったけど、
その中でも特に美味しいと思ったのは冷麺。
今まで何度か日本で韓国冷麺を食べたことはあるけど、
美味しいと思えるものに出会ったことがありませんでした。
麺が輪ゴムみたいな食感だったり、味がイマイチだったりで
冷麺嫌いになりかけてました。
ですが、ここの冷麺は麺も味も私好み。
器ごとよく冷えていて、めちゃ美味しかったです。
その上お店のご主人がサービスで、2人前しか注文してない料理を
3人前出してくださいました。ありがとうございます。
また食べたいけど、食べに行くには遠すぎる。
あのおいしい冷麺を二度と食べられないのが残念です。

大きめのとうがらしは辛くないから、食べてみて!と言われたので
私なりに大きめのを選んで食べたら、辛ぁぁぁ痛ぁぁぁ!!!
舌のヒリヒリピリピリがなかなかとれず、泣きながら大笑いしました。





DSC03645.jpg
DSC03635.jpgDSC03633.jpg
DSC03638.jpgDSC03641.jpg
DSC03640.jpg
DSC03632.jpg




そして韓国最後の宿。


れれれ?玄関がなんだかちょっち。(笑)

昨夜の一つ布団に続き、まさか今夜もおばさん2人一緒のベッドだとは!
言っておきますが、けっして私たちは
そういう趣味仲間ではありませんよ。ほほほ
青と赤の照明が交互に点滅する浴槽がいと怪し。うふっ




DSC03647.jpgDSC03649.jpgDSC03650.jpgお風呂.gif
DSC03651.jpgDSC03652.jpg
                                                              IMG_20140923_195816-1.jpg


留学生はあと何日か韓国に滞在するとのことで、
私たちは明日一足先に帰国の途につきます。


nice!(3) 
共通テーマ:日記・雑感